29.12.3. 宝筐院

嵐山を攻める

ほぉ~

こんなところに

庵があったんだぁ~(って京都よーしらんけど)

b0221150_16472361.jpg



紅葉の道

b0221150_17042828.jpg




人が居なくなるまでひたすら待つ

b0221150_16531490.jpg




気持ち良過ぎて

眠くなる

秋の一日

b0221150_16580061.jpg



[PR]
by kiraln | 2017-12-06 10:00 | photo | Comments(8)
Commented by fsnoteak at 2017-12-06 14:50
紅葉の色がなんとも良いですね~ うっとり。
紅葉の道も、美しさでつい足の運びがのんびりになりそう・・・・
で、結構待ったでしょ!?
外も素敵だけど、中からの眺めも素敵。
気持ちが落ち着きます~
kiralnさんの素敵センスもあって絵になりますね~^^
Commented by kiraln at 2017-12-06 16:50
> fさん
さすが 京都です。
人気があってババコミなのもわかります。
メチャ 待ちましたよ~。
でも奥からジーーーーっと狙っているワタシって
嫌な奴だったことでしょう。
ワタシのセンスというよりも
京都が素晴らし過ぎるんです。


追伸
こんな感じの記事が~12/11まで続くので
コメントのお気遣い 無用です❤
写真が多過ぎて
さすがに疲れてきた(+o+) (笑)
Commented by rato-yamato at 2017-12-06 21:20
うわ!
気がつくのが遅かった・・・
コメ欄が開いてる(^^)

京都の紅葉は格別ですな~
撮る人が撮ればなおさらやね。

Commented by getteng at 2017-12-06 21:28
kiralnさん
やはり、京都はいいですね。
現役時代は、嵐山に会社の山荘があったので何度か行ったのですが、
卒業後は一度も出向いておりません。
湯豆腐が抜群に旨く、毎回同じものを注文していましたね。
Commented by getteng at 2017-12-06 21:29
kiralnちゃん
コメント欄が開いているので驚いている人がいるでしょう。
貴姉のフアンは多いのですから、そのように続けてください。
Commented by kiraln at 2017-12-07 10:06
> ratoさん
ご無沙汰しております。
京都の秋 メチャ綺麗でした。
Commented by kiraln at 2017-12-07 10:07
> gettengさん
是非 嵐山へお出掛け下さい。
Commented by kiraln at 2017-12-07 10:11
> gettengさん
ごめんなさい。
ワタシにとってブログの存在が以前とは違ってきており
撮り溜めた写真の備忘録と捉えております。
今後も
gettengさんの期待する対応は出来ないと思います。
重ね重ね 謝罪申し上げます。あしからず。

<< 29.12.3. 厭離菴 29.12.3. 山崎聖天 >>